初心者のための葬儀情報サイト

葬儀につけていけるアクセサリー

葬儀につけていけるアクセサリー 葬儀に着けていくことが出来るアクセサリーといえば真珠というイメージが浮かぶ方は多いと思いますが、本来アクセサリー等の装飾品は身に着けないのがマナーです。
真珠は涙の雫として悲しみを表しているので、葬儀でも良いと言われるようになりました。
真珠にも色々な色がありますが、白やグレー、黒のカラーを選ぶことです。
昔は真珠以外はだめだといわれていましたが、現在では黒のオニキスや黒曜石、ジェットは良いとされています。
ネックレスを着けるときは必ず一連のものをするようにしましょう。
二重のネックレスだと不幸が重なるということを連想させてしまうからです。
珠の大きさもあまり大きいと派手になってしまうので、7ミリから8ミリ位のものを選ぶのが無難です。
形も楕円や円形のものを選ぶようにして、バロックはカジュアルになってしまうので控えるようにしてください。
指輪も素材は同じでも光るようなカットになっているものは控えるようにすることです。

葬儀参列時のメイク

葬儀参列時のメイク 葬儀に参列する時には様々なマナーを守る必要があります。
服装や所作などご遺族に対して失礼のないようにすることが大切ですが、その中で女性のメイクに対するマナーも知っておく必要があります。
濃いお化粧は控えた方が良いという知識は多くの方が持っていますが、ではノーメイクで良いかというとそれはマナー違反になりがちです。
いわゆるすっぴんは、顔色が悪くやつれて見えるので良くありません。
それでは葬儀の際に適した方法を説明していきますが、まず、ファンデーションはノーマルなものが適しています。
ラメが入っていたり、ツヤ感を出すようなものは良くないとされています。
そしてアイシャドウはつけないのが良いのですが、それではしっくりいかないという場合には、パールやラメのないベージュやブラウンなどで落ち着き感のあるものを使用するのが好ましいです。
アイラインやマスカラは、葬儀で涙を流した際に流れ落ちて目の周りが黒くなってしまうことがあるので控え、眉は自然な形に整えます。
口紅はパールやつや感が出ないもの、鮮やかな色は避けることが必要です。
このように葬儀にはマナーを守ったメイクで参列することが大切です。

新着情報

◎2023/12/15

情報を追加しました。


>葬儀を簡略化して行う際における注意点について
>生前葬儀を行う場合の準備と注意点について
>葬儀を欠席しなければならない時に行うべき事
>オンラインの葬儀ならどこからでも参列できる
>葬儀で見られるトラブル事例と対処法について知ろう

◎2023/2/16

情報を追加しました。


>リモート葬儀で遠方に住んでいる方でも参加可能
>葬儀に参列できない場合に利用できる弔電について
>終活の必要性と家族にあった葬儀の形を考える
>葬儀の会食のマナーと提供する料理の選び方
>現代の葬儀ではもはや宮型霊柩車は見られません

◎2022/4/22

情報を更新しました。
>葬儀における無宗教スタイルの特徴を把握しておく
>葬儀で供花を送る際の把握しておくべきマナー
>キリスト教の葬儀で仏式との違いを把握しておく
>葬儀で通夜に参列する際の服装を選ぶ上でのマナー
>色付きレンズの眼鏡やサングラスは葬儀のときにはNG?

◎2019/1/10

神式と仏式での流れの違い
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

葬儀の時の髪色
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

喪主の決め方
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

葬儀時のNG態度
の情報を更新しました。

◎2018/4/10

葬儀に遅刻したときの対処法
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

サイト公開しました

「葬儀 メイク」
に関連するツイート
Twitter

お別れの会に向けて1人で準備中。 葬儀社の修正した遺影が別人になってしまい納得いかずにいたところ、娘のお友達がチャチャっと綺麗に修正してくれた! メイクも全部直してくれたし、みんながたくさん写真を送ってくれて、動画も作成してくれた! 女子高生最強‼︎

返信先:そもそもこの多様性の時代に若作りとか何とか言うてることそのものが古いですよね。 TPOを考えずに葬儀にこの格好で来たとかなら突っ込まれても仕方ないですけど、そうでもなれば着たい服やしたいメイクでいいじゃないかと思います。 楽でいいじゃないですか。

この時間だから寝るか起きるか悩む どーしよう。。 少し眠いけど寝れるか不安。 10時には、葬儀場行かなきゃだから メイクや用意もあるし…うーん。

返信先:欲しいもの ・数珠をいれておけるポケット。 ・スマホ・長財布・ハンカチ・メイク道具・数珠・袱紗にくるまれた状態の香典袋が入る自立するバック(大概のバックは、ふたが固く開けるとバランスが悪くなって中身をぶちまける。ふたしてても倒れる) ・葬儀の間だけ誤魔化せるスマホカバー

教師じゃなかったら何になってたんだろうなぁ…顔が崩れないので秘書とか…何言われても響かないのでクレーム処理とか(理由が酷すぎ) あ〜…葬儀屋に勤めてるのも見たいな、髪が今より暗めで、ネイルもしなくて、ベージュっぽいメイクをした黒い服の春風 青衣